国際業務

  1. ベトナムからの特定技能外国人受入れに関する新しい動き

    ベトナムからの特定技能での受け入れで新しい動きがあるようです。1月6日の出入国在留管理庁のHPに「特定技能に係るベトナムからの送出し・受入れに関する情報を追加しました」という情報が掲載されました。ベトナム人が特定技能の在留資格を取得するにはベトナム政府発行の「推薦者表」が必要なるようです。

    続きを読む
  2. 在留資格のオンライン申請

    こんにちは、岡山の申請取次行政書士の田口です。世の中、オンラインでできることが日々増加していますが、在留資格のオンライン申請も徐々にできるようになってきました。

    続きを読む
  3. 年金の脱退一時金制度の見直し(3年から5年へ)

    こんにちは、岡山の申請取次行政書士の田口です。2020年5月29日に「年金制度の機能強化のための国民年脱退一時金の制度について(日本年金機構HP)金法等の一部を改正する法律」が成立し、6月5日に公布されています。

    続きを読む
  4. 在留資格認定証明書、来ました。

    こんにちは、ビザ申請取次行政書士の田口です。申請していた技術・人文知識・国際業務の在留資格認定証明書が1ケ月ちょうどで届きました。

    続きを読む
  5. 在留資格申請と年金について

    こんにちは、ビザ申請取次行政書士の田口です。ここ最近、ビザ申請の相談や手続きで年金の支払いができているかどうかがポイントとなる案件が重なっています。年金の支払について要件となってくるのが「永住」「特定技能」、さらに「帰化」についても要件として問われています。

    続きを読む
  6. コロナ禍で帰国できず日本での生計維持が困難なためアルバイトを希望する方へ

    こんにちは、入管申請取次行政書士の田口です。12月1日に出入国在留管理庁のホームページに「コロナ禍で帰国することができず,本邦での生計維持が困難であるため,就労(アルバイト)を希望する方へ」というタイトルの告知が掲載されました。

    続きを読む
  7. 本邦の大学等を卒業した留学生による起業活動に係る措置について

    こんにちは、岡山の申請取次行政書士、グラスルーツ行政書士事務所の田口です。11月20日に出入国在留管理庁のホームページに「本邦の大学等を卒業した留学生による起業活動に係る措置について」という情報が掲載されました。

    続きを読む
  8. 経営・管理ビザについて

    こんにちは、岡山の申請取次行政書士、グラスルーツ行政書士事務所の田口です。先日、「経営・管理ビザ」についてのご相談がありました。母国の親が日本で会社設立し飲食店を買収して経営管理ビザを申請できないかという内容でした。

    続きを読む
  9. 在留資格「高度専門職」について

    こんにちは、岡山の申請取次行政書士、グラスルーツ行政書士事務所の田口です。先日、在留資格「高度専門職」へのビザ変更ができないかというご相談を受けました。「高度専門職」はポイント計算によって「高度外国人材」と認定されれば出入国管理上の優遇措置を受けることができる在留資格になります。

    続きを読む
  10. 永住ビザと帰化の違い

    こんにちは、岡山のビザ申請取次行政書士、グラスルーツ行政書士事務所の田口です。日本で長く暮らしていくためのビザとして「永住ビザ」と「帰化」のどちらが良いですか?という質問を受けることがあります。どちらもメリット、デメリットがあるのでその方のビジョンによって選択する方法が変わってきます。

    続きを読む
2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る