ブログ

行政書士申請取次事務研修会に参加しました

こんにちは、岡山のスポーツ系行政書士、グラスルーツ行政書士事務所の田口です。

先日、チサンホテル神戸で開催された「行政書士申請取次事務研修会」に行ってきました。

会場は神戸高速鉄道の三宮駅から明石寄り2つ目の駅の「高速神戸駅」下りてすぐの場所だったので非常に行きやすかったです。
早めに会場に到着して受付開始を待ちました。

 

10時受付開始でしたが10分前の9時50分に受付が開始されました。

噂通り、どっさりと資料が手渡されました。

今回の研修会は想定よりもかなり多くの方が申し込まれたようで(400名近く?)、会場がいくつにも分かれていて、はじめて動画を他会場に配信して研修を行うというスタイルをとられたようです。

よって3人掛けの机に3人が座って研修を受けるというとても窮屈な状態でした。

開講・挨拶のあと

1限目 出入国管理行政の現状、入国・在留資格審査業務の概要、申請取次制度の概要

昼食(弁当付き、写真撮るの忘れましたがクオリティは低くないです)

2限目 入国・在留手続概論

3限目 出入国・在留関係諸申請の実務

休憩

4限目 職務倫理

5限目 効果測定、事務連絡、効果測定開設

というプログラムで17時に閉講しました。

肝心の効果測定は自己採点で10問中10問正解!

事前に日行連のHP内にある「連con」の中にある効果測定用設問集を3回ほどやっていたので、焦ることなく問題を解くことができました。

この研修で渡された資料を見て問題を解くこともできるのですが、事前にこの設問集をやっていないと結構間違える可能性があると思うのでしっかり事前準備しておいてよかったです。

会場では岡山からも知り合いの先生方も来場しており、これから入管業務も切磋琢磨しながらやっていきたいと思いました。

関連記事

ページ上部へ戻る