ブログ

自動車登録業務

こんにちは、岡山の行政書士、グラスルーツ行政書士事務所の田口です。

 

先日、自動車登録業務を行いました。中古車の新規登録業務です。一時登録抹消されていた車を再度登録する申請でした。

 

県外のディーラー様からのご依頼で、事前に必要な書類をお送りいただいていました。当事務所で岡山陸運支局にて書類申請して登録、ナンバープレートを受け取り、車を持ち込んだディーラー様に陸運支局でプレートをお渡しするという内容でした。

ディーラー様は陸運支局でプレートを取り付けた後に購入された方に車を納車するという流れでした。

 

ディーラー様が到着するまでに書類申請して登録、ナンバープレートも受け取り、約束の時間が来るのを待っていました。
しかしその時間が来ても来る気配なし、、、。

心配になって担当の方に電話をしたところ、、「車のナビで陸運支局まで来たんですけど、移転されてて、、、、」とのこと。

そんなんです、岡山陸運支局は数年前に今の場所に移転したばかりたったので、車のナビによっては昔の旧住所をナビゲートするものがあるのを伝え忘れてました。

 

、、、数十分後、ディーラーのご担当者様と車が無事、陸運支局に到着して、ナンバープレートは無事に装着されました。

 

 

少し焦ってしまった苦い体験をした1日でした、、、。

関連記事

ページ上部へ戻る