ブログ

監理団体許可証が届きました

監理団体許可証

こんにちは、岡山の申請取次行政書士、グラスルーツ行政書士事務所の田口です。


先日、ある事業協同組合様から依頼で申請していた監理団体許可証が届きました。


昨年から申請準備をして書類作成・申請しましたがやっと許可されました。


追加資料の提出や新型コロナウイルス感染症拡大による外国人技能実習機構での審査や厚生労働省の労働政策審議会の延期などもあったため予定よりも大幅に遅れての許可でしたが、許可証が届きホッとしております。


許可証のほかにも許可条件通知書や諸々の注意事項・伝達事項の書類が同封されていました。


ご依頼のあった理事長様にも連絡をし、とても喜んでいただけました。


現在も新型コロナウイルス感染拡大で新規の技能実習生の受入れは困難な状況が続いているので実習生の受入れはすぐにという訳にはいかないと思いますが、外部監査員にもなっていますので引き続きサポートさせていただきたいと思います。


当事務所では技能実習生の受入れサポートということで


・監理団体となる事業協同組合の設立
・監理団体許可申請
・技能実習計画認定申請
・外部監査
・その他入管への申請取次(在留資格認定証明書・在留期間更新・在留資格変更など)


を行っております。


どうぞお気軽にお問合せ下さい。

関連記事

ページ上部へ戻る