ブログ

企業によるウクライナ避難民への支援

こんにちは、岡山のビザ申請行政書士、グラスルーツ行政書士事務所の田口です。


2022年2月に発生したロシアのウクライナ侵攻により、その戦火を逃れるために避難された方々への支援を検討している企業向けに、出入国在留管理庁はその支援提供に関する連絡方法についてホームぺージで呼びかけを行っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・
政府では、ウクライナから日本への避難民に対する支援方策を準備しています。
そこで出入国在留管理庁では、支援を検討されている地方公共団体又は企業・団体の支援内容についてあらかじめ把握させていただき、把握した内容を基に、個別に必要な情報を提供させていただくこととしています。
つきましては、住居、就労先、通訳等の支援を具体的に検討されている地方公共団体及び企業・団体におかれましては、下記メールアドレスにより、情報提供をお願いいたします。


【提出方法】
メールアドレス:zairyushien02☆i.moj.go.jp
※別添様式(Excel)に記載の上、☆を@に変更してメールを送付していただきますようお願い申し上げます。
なお、あらかじめご了承をいただいた情報につきましては、他の企業・団体等からお問い合わせがあった際に、支援の適切な実施のため情報提供させていただくことがあります。
御不明な点については、以下の電話番号にお問い合わせください。
 電話番号:03-5363-3006
 受付時間:午前9時から午後5時まで(土・日・祝を除く)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


支援についてご関心のある企業様は下記サイトをご覧ください。


<出入国在留管理庁:ウクライナから日本への避難民に対して支援の提供を検討されている地方公共団体及び企業・団体の皆様へ>
https://www.moj.go.jp/isa/publications/materials/for_supporters.html


*海外での支援は
<ウクライナからの避難民に対する支援の提供を検討されている方々へ(外務省ウェブサイト)>
https://www.mofa.go.jp/mofaj/erp/c_see/ua/page4_005527.html


*就学・日本語教育に関する支援は
<ウクライナから避難されている方々への支援(文部科学省ウェブサイト)>
https://www.mext.go.jp/ukraine_helpdesk.html


をご覧ください。

関連記事

ページ上部へ戻る