ブログ

ベトナムからの特定技能外国人受入れに関する新しい動き

ベトナムからの特定技能での受け入れで新しい動きがあるようです。

1月6日の出入国在留管理庁のHPに「特定技能に係るベトナムからの送出し・受入れに関する情報を追加しました」という情報が掲載されました。


ベトナム人が特定技能の在留資格を取得するにはベトナム政府発行の「推薦者表」が必要なるようです。


<出入国在留管理庁該当HP>
http://www.moj.go.jp/isa/policies/ssw/nyuukokukanri06_00109.html
<フローチャート>
http://www.moj.go.jp/isa/content/001335359.pdf
<手続の解説>
http://www.moj.go.jp/isa/content/001337358.pdf

 

〇ベトナムにいる方を新たに特定技能外国人として受け入れる場合
 →受入機関は認定送出機関を通じてDOLAB(ベトナム労働・傷病兵・社会問題省海外労働管理局)で手続きを行い「推薦者表」を入手する


〇日本に在留するベトナム人を特定技能外国人として受け入れる場合
 →本人又は受入機関が駐日ベトナム大使館において手続きを行い「推薦者表」を入手する
 *この推薦者表は技能実習修了見込または留学中の教育機関を修了(卒業)見込の方に発行

 

但し、この推薦者表が在留資格申請に必要になるのは2021年2月15日以降になるようです。(2021年2月14日までに行う申請についてはこの推薦者表は必要ないようです)

 

詳細は駐日ベトナム大使館又はDOLABにお問い合わせください
https://vnembassy-jp.org/ja/%E7%89%B9%E5%AE%9A%E6%8A%80%E8%83%BD%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E8%A1%A8%E4%BA%A4%E4%BB%98%E7%94%B3%E8%AB%8B%E6%89%8B%E7%B6%9A%E3%81%8D%E3%81%AE%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85

関連記事

ページ上部へ戻る